google-site-verification: google41bf085a32de4507.html
Astek catch your demand on Power Supply Astek catch Your Demand on Power Supplies '

関連リンク:https://www.astekglobe.com/product_cg177954.html

7463f43806a51dbffda18774b3b1804e.JPG  8df150d7fbc3e72b62d0d36e5fa65d1b.jpg

力率補正(PFC)

PFC機能を備えた電源装置は、電力性能の無駄と消費を少なくする節電のためのものです。

ほとんどの場合、90 Wを超える電源のレイアウトにPFC回路を追加します。

PFCを簡単に紹介しましょう。

力率補正は、1に近い力率を変更するための電気回路の調整です。1に近い力率は、回路内の無効電力を減らし、回路内の電力の大部分は有効電力になります。 これにより、電力線の損失も減少します。力率補正は通常、回路に電気モーターのような誘導部品がある場合、負荷回路にコンデンサを追加することによって行われます。


力率補正計算

皮相電力| S | 単位はボルトアンペア(VA)で、ボルト単位の電圧V(V)×電流単位のアンペア(A)Iに等しくなります。


|S(VA) |= V(V) × I(A)


前のページ リストへ 次のページ